ベンゲット州(バギオ)運転手付レンタカーの料金

フィリピン・ベンゲット州(バギオ)で運転手付レンタカーをご提供しています。マニラからベンゲット州(バギオ)へ移動されるお客様は、遠方への運転手当として以下のエリア料金がかかります。

エリア料金6,000円
マニラからの所要時間約5〜6時間

ベンゲット州(バギオ)の概要

ルソン島北部にあるベンゲット州は、コルディリエラ自治区(CAR)を構成する6州の一つです。域内で南端に位置し、ルソン島北部への玄関口となっています。人口は約46万人で域内最多。バギオとあわせると約83万人に上り、日本の佐賀県をやや上回る規模です。マニラ首都圏から州都ラ・トリニダードまでは車で約5~6時間を要します。

経済や商業の中心都市バギオは、米国の植民地時代に避暑地として開発され、首都マニラが酷暑となる3~5月に政府機能が移転していたことから「サマーキャピタル(夏の首都)」と呼ばれました。バギオは観光や留学生向けの英語ビジネスが盛んですが、州全体では山岳地帯の特性を生かした農作物の栽培が有名です。

バギオは標高約1,500mの地点にあり、年間を通して涼しく過ごしやすい気候から国内有数の観光地となっています。市内には植民地時代を感じさせる建物が残る一方、大学生や留学生が多く活気であふれています。アートも有名でイベントや美術館巡りがおすすめ。少数民族が多く暮らす周辺地域には、世界遺産の絶景が待っています。

主要地区

  • ラ・トリニダード町
  • イトゴン町
  • トゥバ町など
  • バギオ市(州内に位置する一方、行政上は州から独立)

ビジネス情報

ベンゲットには工業団地が複数あり、「バギオ市経済特別区」には地場のほか欧米や中国、日本などの多国籍企業が入居しています。また州内にはコールセンターなどのIT・ビジネス・プロセス・アウトソーシング(BPO)企業の拠点もあります。

主力産業は農業で、収穫された新鮮な高原野菜は主にマニラ首都圏へと出荷されています。

人気観光スポット

1. ラ・トリニダード

ラ・トリニダードはバギオから車で30分の距離にある都市です。山の斜面にカラフルな家が建ち並ぶ「ストボサ・カラフルハウス」はまるで異国のよう。SNS映えするとして若者の間で注目が高まっています。

郊外で栽培されるイチゴが特産品で「ストロベリーキャピタル」との異名を持ち、毎年3月に開催される「ストロベリー・フェスティバル」には国内外から多くの観光客が訪れます。甘酸っぱいイチゴ味のタホ(フィリピンの豆腐デザート)やアイスもここならでは。

【住所】La Trinidad, Benguet
ニノイ・アキノ国際空港(NAIA)から約270km
所要時間:レンタカーで約5時間30分

2. セッションロードとバギオ大聖堂(バギオ)

バギオの中心部にある目抜き通り「セッションロード」は、飲食店やホテルなどが集まる繁華街。裏路地にはアート村やおしゃれなカフェが点在し、さまざまな楽しみ方ができます。

通り沿いの高台にそびえたつのが、街のシンボル「バギオ大聖堂」です。聖堂部分は1924年に建築され、第二次世界大戦の戦火を逃れた歴史ある教会です。

【住所】2600 Mount Mary, Cathedral Loop, Baguio, Benguet
ニノイ・アキノ国際空港(NAIA)から約250km
所要時間:レンタカーで約5時間

3. シティマーケット(バギオ)

セッションロードを下り切ると、食品から衣類まで生活必需品が何でも並ぶ市場が見えてきます。特産品のイチゴのほか、ベンゲット各地の少数民族が手掛ける伝統工芸品や手織り製品などのお土産が手に入ります。見て回るだけでも楽しいでしょう。

【住所】Magsaysay Ave, Baguio, 2600 Benguet
ニノイ・アキノ国際空港(NAIA)から約250km
所要時間:レンタカーで約5時間

4. マインズ・ビュー・パーク(バギオ)

中心部から見て東部にある公園で、鉱山採掘場やコルディリエラの美しい山々を展望台から見渡せます。民族衣装を有料レンタルし、記念撮影を楽しむのがフィリピン人観光客の定番のようです。

【住所】Mines View Observation Deck, Mines View, Baguio, Benguet
ニノイ・アキノ国際空港(NAIA)から約250km
所要時間:レンタカーで約5時間

5. キャンプ・ジョン・ヘイ(バギオ)

かつての米軍関係者の保養施設です。第二次世界大戦中フィリピンで日本軍の指揮を執った山下奉文が1945年9月、降伏文章に調印した場所でもあります。広大な敷地内には松林が広がり、高級ホテルや商業施設、ゴルフ場などがそろっています。

【住所】Loakan Road, Baguio, Benguet
ニノイ・アキノ国際空港(NAIA)から約250km
所要時間:レンタカーで約5時間

6. バナウェの棚田群

ベンゲットに来たら、隣接するイフガオ州バナウェまで足を伸ばしてみましょう。見どころは、ユネスコの世界遺産に登録されている「コルディリエラの棚田群」。約2000年前より山岳民族のイフガオ族によって受け継がれてきました。斜面にどこまでも続く棚田は「天国への階段」とも称され、その光景は見る人の心を打つ美しさです。

【住所】Banaue, Ifgao
ニノイ・アキノ国際空港(NAIA)から約400km
所要時間:レンタカーで約10時間

最近の記事
おすすめ記事
  1. 【株式会社吉野家ホールディングス様】マニラでのレンタカー利用

  2. 【Abema TV様】マニラでの撮影で2日間ご利用いただきました

  3. 【10代女性2名 N様】TOMORROW X TOGETHERライブ

  4. 【女性2名 I様】「マニラ女子旅3日間」K-POPコンサートへ

  1. フィリピンで安全な移動手段は?タクシー、配車アプリ、運転手付きレンタカー比較

  2. 【株式会社吉野家ホールディングス様】マニラでのレンタカー利用

  3. 【株式会社明治 N様】マニラ市内で複数店舗の小売業を視察

  4. 【10代女性2名 N様】TOMORROW X TOGETHERライブ

配車エリア

TOP
お見積・ご予約 0120-963-217 すぐ返信