フィリピンで安全な移動手段は?タクシー、配車アプリ、運転手付きレンタカー比較

仕事や旅行で初めてフィリピンを訪れる方、来たことはあるけれど土地勘がなく不安な方、限られた日程で効率よく目的地を回りたい出張者の方、治安が悪いと言われるフィリピンでできる限りトラブルを避け快適に移動したい方―。

電車など公共交通機関の開発が遅れているフィリピンで、どのような交通手段が不安なく利用できるのか、タクシー、配車アプリ、運転手付きレンタカーの実情を比較しました。目的や優先事項に沿ってご自身に最適な手段を選択し、フィリピン滞在にご活用ください。

1. タクシー

フィリピンのタクシー

いわゆる「流しの白タク」です。セダン型の白い乗用車であることが多く、マニラ首都圏およびその近郊地域、クラーク、アンヘレス、セブやダバオ、バギオなど地方の都市圏内を回っています。通りを走っているタクシーに向かって手を挙げて止まってもらい、行先を運転手に伝えて了承が取れれば乗車します。

メリット

・料金

メーター料金だけの支払いで済めば最安です。マニラ首都圏の初乗りは45ペソ(タクシーによっては40ペソ)。走行距離と時間に伴って上がっていきますが、1日に複数の場所を移動するのではなく、首都圏内の距離を単発で移動する程度であれば最も安くあがります。

デメリット

・料金

乗る前にまず交渉になる場合が多々あります。行先を伝えた後、「雨が降っているから」「渋滞だから」「遠いから」など様々な理由をつけて、「メーター料金プラス〇〇ペソ」と言ってきたり、そもそもメーターはおろさない、「固定料金で〇〇ペソ」とふっかけられることも日常茶飯事です。

最初は快諾していても、下りる前に追加料金を払うよう言われる場合や、メーターそのものを調節してより早く値段が上がるようにしているケースもあります。交渉するには相場を把握している必要があり、あえて交渉を経験したい方以外は、フィリピンの事情に慣れた方向けの移動手段と言えるでしょう。

さらにお釣りの用意がない場合が多く、事前に細かいお金を用意する必要があります。お釣りがない場合は、そのままお支払いすることも珍しくありません。

・安全性

外国人でなくとも、フィリピン人でも事件やトラブルに巻き込まれるリスクが3つの中で最も高いです。乗車後に運転手から刃物や銃を突き付けられたり、途中から別の男性が乗り込んできて囲まれて脅され、金品を奪われるといった事件が多く発生しています。特に空港から町中に出る際は、空港前の道に長時間止まって待機しているタクシーには乗らず、空港に搭乗客を送りにきたタクシーをつかまえることで犯罪被害に遭う確率を下げることはできるものの、見た目で外国人だと分かってしまう場合はやはりリスクは高いと言えます。

・効率

場所や時間帯、雨が降っているときなど条件によっては全くつかまらないこともあります。目の前を空車が何台も通っていても止まってくれないことや、行先を伝えると断られることも。故意かどうかは別にして完全な遠回りや間違ったルートを走っていても土地勘が無ければ分かりません。また、首都圏内でも、南端から北端まで移動するような長距離や、首都圏外に行くような遠出の場合は流しのタクシーではほぼ乗せてもらえません。

2. Grab

フィリピンGrabの利用画面

食品・荷物配達、買い物代行なども手掛けるシンガポール系の配車サービスアプリです。フィリピンにはもともとUberも存在しましたがGrabが買収し、乗用車の配車サービスではトップを走っています。公式HPによると、現在マニラ首都圏以外でも、隣接するカビテ、ラグナ、ブラカン、リサール各州の一部地域、セブ、ダバオ、イロイロ、バコロド、バギオ各市で利用可能です。アプリをスマートフォンなどにダウンロードし、アプリ上でピックアップ地点と行先を指定して、登録運転手が受諾し迎えに来てくれるのを待ちます。

メリット

・料金

流しのタクシーよりは割高で、需要が高まる時間帯と地域では値段もさらに上がりますが、アプリに表示された金額を支払うだけですので明朗です。乗客のフィードバックが運転手の評価/レビューに直結する仕組みになっているためか、運転手が直接交渉してくることはほとんどありません。また、支払い方法も現金以外に、アプリに登録したクレジットカードや、Grab内の電子マネーを使える点も運転手とのトラブルを避けることできるメリットと言えます。

・安全性

運転手の名前、顔写真、プレートナンバーがアプリ画面に表示され特定が容易なこと、記録にも残るため、流しのタクシーよりも安全だと言えます。実際に、配車サービスアプリができて以降、フィリピンの人々の間でも、料金よりも利便性とトラブルを避けることを優先する人が多く、驚異的なスピードで新しい交通手段として浸透し、流しのタクシーに取って代わりました。比較的安全と言えますが、最近では「安心感」を利用してGrabを名乗り乗客から金品を奪いとろうとする流しのタクシー運転手もいますので、必ずアプリを通してブッキングするようにしましょう。他の国で配車アプリに慣れ親しんでいる方であれば、大きな問題なく活用できるでしょう。

・効率

ピックアップしてほしい場所まで迎えにきてくれることや、アプリ画面上に車が走るべきルート、走っているルートが常に表示されているため、土地勘がなくても不安なく利用することができます。到着までにかかるだいたいの時間も自動計算されており、単発の移動であれば見通しを立てやすい交通手段です。

デメリット

・エリア

現時点では上記のエリアでしか使えません。これ以外の場所にも行きたい場合は利用できません。

・効率

基本的には流しのタクシーと同じく、1日に1~2回、単発の移動に適した手段です。その都度ブッキングをする必要があり、複数の行先を回る、目的地で用事を済ませている間に運転手に待っていてもらうことはできません。また、需要が高まる地域や時間帯によっては供給が追い付かず、長時間待ってもブッキングできないこともあります。

フィリピンGrabキャンセル会話

実際に3時間もつかまらないことや、捕まったとしても何度も運転手からキャンセルされることも珍しくありません。※上記のスクリーンショットでは、午後5時頃のラッシュアワーから2時間以上何度も予約を試みて、やっとの思いで予約ができたところ、運転手から「タイヤがパンクしたため、別のドライバーを予約してほしい」とキャンセルの申し出がありました。キャンセルをせず放置した結果、10分後には何事もなかったかのように迎えに来ました…。このように特にラッシュアワー時には、何かと理由を付けてキャンセルを要求されることもあります。

3. 運転手付きレンタカー

フィリピン人運転手とレンタカー

運転手がセットになったレンタカーサービスです。単発での移動はもちろんのこと、終日貸し切りることもでき、訪問先での商談や旅先での観光、買い物の最中も待機してくれます。人件費の安いフィリピンでは、特に外国人観光者や日本人駐在員・出張者から人気のあるサービスです。事前にレンタカー会社に日程、行先、希望の車のタイプなどを伝えて依頼します。

メリット

・エリア

タクシーやグラブは、周辺地域のみでの移動に対応しており、マニラ郊外への移動には対応していません。そのため、マニラ首都圏から離れた地域への移動や、郊外からマニラへ戻る際もレンタカーが必要となります。

・安全性

レンタカー会社のスクリーニングを受けて所属する運転手が対応するため、名前や顔、所属も明確に特定でき、安全性は高いと言えます。日程を通して同じ運転手が対応してくれるのも、安心できるポイントの一つです。何かあった際の対応を会社がしてくれるという意味ではレンタカー会社の方が安心だと考えられます。

・効率

1日に複数の行先を回る場合、全体の日程が複数日にわたる場合にも対応でき、車をつかまえたりブッキングする時間も不要のため、最も効率が良く利便性が高いです。土地勘がなくてもレンタカー会社と運転手が最短ルートを選択してくれますし、途中変更や時間が長引いても待機可能で、臨機応変に対応できます。フィリピンが初めてという方や、短い日程の中で効率よく目的地を回りたい出張者の方、余計なトラブルを避け、ある程度お任せできる状態で快適に旅行したい、という方には最も適した手段だと言えます。

デメリット

・料金

流しのタクシー、Grabに比べると高い料金になります。(弊社の料金表はこちら)しかし、タクシーやGrabで起こり得る何時間ものタイムロスやストレス、リスクを考えれば、そこまで高くはないといった見方もあります。

フィリピンでのレンタカー料金比較

日本でタクシーに乗れば1時間で軽く10,000円以上はかかりますから、専属運転手を付けてレンタカーを借りるなんて、あまりにも贅沢で考えにくいです。しかし、フィリピンでは丸1日借りても「たったの12,000円〜」とかなりお手頃なことがわかります。さらに日本の初任給よりも安いたったの20万円前後で、運転手を付けて車を1ヶ月のレンタルすることも可能です。

番外編

近年の高速道路の拡張により、マニラ国際空港周辺や首都圏内のルートが多様化し、交通量が分散されたとはいえ、依然としてマニラは渋滞が深刻です。必ずと言っていいほど渋滞が発生するタイミングがいくつかありますのでご紹介します。これらのタイミングを上手く避けて日程を組むことができると、より効率よく移動できますのでぜひ参考にしてみてください。

年間:12月のクリスマスシーズン、7~8月の学校新学期開始シーズン
週:金曜日の夜、月曜日の朝
日:朝(午前7時〜10時頃)と夕方(15時〜20時頃)のラッシュアワー
気候:雨天時

関連記事

最近の記事
おすすめ記事
  1. 【株式会社吉野家ホールディングス様】マニラでのレンタカー利用

  2. 【Abema TV様】マニラでの撮影で2日間ご利用いただきました

  3. 【10代女性2名 N様】TOMORROW X TOGETHERライブ

  4. 【女性2名 I様】「マニラ女子旅3日間」K-POPコンサートへ

  1. 【全日本空輸株式会社(ANA)様】フィリピン郊外へのご移動に

  2. 【西日本鉄道株式会社 I様】マニラ・バタンガスでの往復移動で10日間

  3. 【女性親子 Y様】フィリピン・アリーナ、SEVENTEENコンサートへ!

  4. 【Sustena Inc. A様】マニラ・ラグーナでのご移動

配車エリア

TOP
お見積・ご予約 0120-963-217 すぐ返信